あにめ座寄席について

あにめ座とは

 平成28年6月、阿佐ヶ谷アニメストリート『あにめ座バロックカフェ』を拠点に、噺家応援と地域振興の両立を目指した新しい地域寄席として旗揚げしました。その後、阿佐ヶ谷駅前通り『杉並リボン館』(細田工務店本社ビル)と、アニメST.の貸会場『CHARADE』の2ヶ所に場所を移してほぼ毎月本格派の楽しい落語ライブを格安で開催してきました。平成30年6月からは『馬橋稲荷神社会場』(参集殿)も会場に加わります。どなたでも観覧できます。
観覧ご希望の方はお問合せ」「アクセスをクリックしてください。

運営について

  運営主体は「阿佐ヶ谷あにめ座寄席実行委員会」です。杉並阿佐谷地区を中心とした中央線沿線の活性化と文化価値向上に資することを目的としています。平成29年度からは杉並区の芸術文化助成事業団体に認定されました。今後は活動の幅を広げ全国に向けて情報を発信していきます。詳しくは団体概要をご覧ください。

これまでの公演(出演者)

 あにめ座寄席は噺家の意欲的な自主公演を応援しています。これまでにさまざまな人気噺家が来演して勉強会独演会が開催されました。人気漫才、コント、漫談、音楽ユニットなどもゲストとして来演しております。

また、あにめ座寄席が主催する特別公演も定期的に開催し人気噺家にご出演いただいております。

今までの出演者は次の通りです。(ほぼ出演順)

春風亭柏枝、三笑亭可風、瀧川鯉八、柳家一琴、古今亭菊太楼、春風亭吉好、瀧川鯉橋、月亭天使、桂咲之輔、カントリーズ、春風亭べん橋、春風亭昇々、桂伸三、春風亭柳橋、春風亭かん橋、桂竹わ、桂夏丸、橘ノ双葉、コント青年団、三遊亭圓馬、柳亭小痴楽、桂宮治、林家たま平、昔昔亭A太郎、ねづっち、GRACE、古今亭ちよりん、林家つる子、春風亭柳若、三笑亭夢丸、三遊亭春馬、三遊亭遊かり、春風亭橋蔵、桂笹丸、立川吉幸、柳亭明楽、三遊亭遊雀、柳家小ごと、林家扇、柳家わさび、柳家小せん、瀧川鯉丸、らく兵、立川寸志、三遊亭遊里、春風亭昇羊、古今亭今いち、昔昔亭喜太郎、立川幸之進、春風亭昇也、桂伸べえ、山遊亭くま八、三遊亭遊子、笑福亭里光、三遊亭金朝
 

社会人選抜落語特選会

 今ブームの社会人落語家(天狗連)を応援しています。『社会人選抜落語特選会』を開催し、全国から天狗連が多数出演します。また、『杉並阿佐ヶ谷街おこし杯』(通称SAM-1グランプリ)を主催して地元商店会や協賛企業による表彰なども実施しています。出場希望の方は社会人選抜落語特選会についてをご参照ください。

メディアとの連動

  積極的にメディアと連動して楽しい落語番組を全国へ発信しています。
・ラジオNIKKEI『寄席あぷり・笑いすぎなみ寄席から』(毎週日曜8:20~8:50放送中)
・J:COM杉並テレビ『阿佐ヶ谷あにめ座寄席特別公演』(29/10月~12月放映中)
・楽天FM『阿佐ヶ谷あにめ座寄席』(毎週日曜9:00~9:45)(28/7月~29/8月)

ラジオ番組紹介

当寄席で演じられた落語は、編集のうえ、ラジオNIKKEI「寄席あぷり・笑いすぎなみ寄席から」にて放送しております。必要に応じて全国各地で出張収録も行っております。
通常番組は毎週日曜日、朝8時20分から8時50分までの放送です。年末年始などは、拡大版の特別番組も予定しています。
番組構成は「柳橋の今日の二言三言」「今週の一席」そして時間があれば「SAM-1ピックアップ」となっています。
「柳橋の二言三言」「今週の一席」
ご案内役は春風亭柳橋師匠が務めます。毎週、「柳橋の二言三言(世相NOW)]で旬の歳時記を、そして「今週の一席」でいま旬の噺家の落語をご紹介していきますのでご期待ください。
「SAM-1ピックアップ」
このコーナーは、この番組だけの特色です。SAM-1グランプリなど、当寄席や出張収録で収録された社会人(天狗連)落語をハイライトでご紹介します。天狗連を電波でご紹介する帯番組はほかにありません。ご案内役は当寄席の実行委員長、天狗連の大きなお世話役金令舎十八です。

ラジオNIKKEIはこちら


ラジオNIKKEIとは
・日本経済新聞グループの地上波短波放送ラジオです。
・専用ラジオを保有する日本の世帯数は881万世帯。
・ラジコで日本全国どこでも無料、PC,スマートフォンで聴くことができます。
・ラジコのライブユーザーは月間1,59,,871人、土日は全放送局中圧倒的1位のシェア。
・ラジコのタイムフリー機能で1週間は聴くことができます。

これまでの公演

これまでの公演実績はこちら

予約方法について

 このサイト「お問合せ」へのネット予約、事務局への電話予約、出演者への予約の3通りあります。チケットは事前発行しない場合があります。お取り置きしておきますので、当日の受付で予約者名を仰ってください。

■ このサイトへの予約
お名前、メールアドレス、どの公演か、予約人数など所定事項を入力してください。結果は折り返しメールでお伝えします。なお、メールが来ない場合は基本的に受付完了です。

■電話での予約
各公演のチラシに載っている予約先電話番号へお電話ください。その際に、お名前、人数、この公演を何で知ったかをお伝えください。

■各出演者への予約
出演者のサイトや連絡先をご存じの方は、直接出演者へご予約いただいても結構です。

社会人選抜落語特選会について

■ 全国に生息が多数確認され、個体数も急増している天狗連。身を持て余し周囲に害を及ぼすこともある危険生物落語天狗たちのガス抜きの場が社会人選抜落語特選会です。他流試合をすることによって少しでも環境破壊を減らそうという高度な取り組みです。年に数回開催しています。

■社会人落語家の中にはプロから指導を受けている人もいらっしゃいますが、正式入門を目指さない限りは、社会人落語=旦那芸=道楽又は自身の業務ツール、と位置づけます。噺家の下部組織でもなく噺家予備軍でもありません。従ってここでは、各所属団体や所属落語教室などの縛りから離れて、大根多、羽織着用、出囃子など何もかも自由というゆるーい運営をしております。これにご賛同いただける我こそはという全国の天狗連にご出場いただいております。

■お客さまにご祝儀や楽屋見舞いなどのお気遣いを頂かないように、ここでは観客から若干の会費(木戸銭)を頂戴しております。これはゲスト噺家の謝礼や会場費などに回し、一切出演者の費用にはしません。

■本来の落語は順位などつけられるものではありません。聴き手に楽しんでいただくものであり、聴き手の好き嫌いに委ねられる話芸です。だったら、いっそのこと審査員のお好みで表彰してもらおうじゃないか、という遊びを取り入れて「S(杉並)A(阿佐谷)M(街おこし)大賞」、通称「SAM-1グランプリ」としました。
   ①街おこし杯としての審査表彰
   ②社会人落語特選会としての審査表彰
   ③寄席あぷり番組賞としての審査表彰

■出場者の落語はハイライトに編集のうえラジオNIKKEIの寄席番組『寄席あぷり』でご紹介します。編集費会場費などの一部とするため、出場者は交通費と若干のエントリー料をご負担ください。なお、これはヒドイ、という落語はご紹介できません。

■今のところ予選会などはせずに、実行委員会が一定の基準で先着順吟味のうえご出場いただいております。出場ご希望の方、お問合せは実行委員会まで。
 

公演希望の噺家さんへ

■自主公演(独演会、二人会、三人会、一門会など)にご利用いただけます。
■客席最大収容人数は、リボン館会場100人、アニメST.会場60人、馬橋稲荷会館会場120人です。
■会場使用料は実行委員会が補助・負担します。木戸銭はご自由に設定してください。但し広告協賛企業関係者などを無料招待しておりますのでご了承ください。
■詳細は実行委員会までご連絡ください。

アニメST.会場(最大60名)

 杉並リボン館会場(最大100名)

馬橋稲荷神社参集殿会場(最大120名)

個人情報の取り扱いについて

お預かりした氏名、アドレスなどの個人情報は、事務局で厳重に管理し、事務局からのお知らせのみに使います。個人情報の取り扱いに関する法令に違反した使い方は一切いたしません。

団体概要

団体名 あにめ座寄席実行委員会
所在地 〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-40-1
阿佐ヶ谷アニメストリート内
TEL 03-3440-5673
FAX 03-3440-5673
代表者 森山 秀夫
役員 谷本 博史
鈴木 直

アクセス

<アニメストリート会場>

▲クリックして拡大画像を表示
▲クリックして拡大画像を表示
JR中央・総武線阿佐ヶ谷駅徒歩5分(JR高架下「ローソン」の近く)

<杉並リボン館会場>

▲クリックして拡大画像を表示
▲クリックして拡大画像を表示
JR中央・総武線阿佐ヶ谷駅徒歩2分
東京メトロ丸の内線南阿佐ヶ谷駅徒歩5分

運営本部

PAGE TOP