コロナ川柳 第263回

2021/09/30



「コロナ川柳」第263回目
今回は在庫一掃セール
次の17句です








































時と場所問わぬマスクの免罪符
史郎



















文明を無視タリバンのイスラム教
史郎



















黄金(きん)ならぬ屑鉄時代ジャイアンツ
史郎



















近本と梅野が頼り二位阪神
史郎



















福留と糸井いずれも古武士然
史郎




















南北で違法競争朝鮮族
史郎



















マスクした笑顔は美人高市さん
史郎



















声を聴くつまり所信がないってこと
史郎



















何のため立候補した野田聖子
史郎



















親父の尻拭きから始めよ河野さん
史郎



















総裁選四等までは賞品あり
二階のおじさん



















総裁選今も聞こえる安倍マリヤ
髪小石



















ダイエット食品ロスやざるの芋
ニワノトカゲ



















コロナにも花道つくる環状(感情)あり
電顕さん



















秋深むのしめ蜻蛉の複十字
穴呂具



















宣った勝手な御託 駄句の山
金令舎



















掃き溜めに鶴の一句が救いなり
金令舎






































ご覧の通りごく少数の常連だけの投稿となり
しかもコロナに無関係の内容が大半となりました


各地の宣言は今日でいったん解除されます
「コロナ狂歌・川柳」も使命をいったん終了とします


ここで少し冷却期間をおくため
掲載をしばらくお休みすることとしました
あしからずご了承ください
ここまでのご愛顧ご協力に感謝申しあげます


なお皆さまのお陰で
コロナ狂歌は昨日までの掲載で2134首
コロナ川柳は今日で2993句となりました


投稿サイトは続けますので
皆さまからの「傑作」のご投稿をお待ちします


万一ご投稿の際は
題材は「コロナ」とし
時候・世相・政情は「コロナに関わるもの」に限ります
また主宰者の独断でボツにさせて頂くことがあります
ご了承のうえご投稿ください



またの再開をお楽しみに

PAGE TOP