• トップ
  • お知らせ
  • 3月11日(日)ラジオNIKKEI「寄席あぷり~阿佐ヶ谷あにめ座寄席から」は三遊亭春馬師匠です。

3月11日(日)ラジオNIKKEI「寄席あぷり~阿佐ヶ谷あにめ座寄席から」は三遊亭春馬師匠です。

2018/03/06

3月11日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~阿佐ヶ谷あにめ座寄席から」の番組をご紹介します。

「今週の一席」は「三遊亭春馬」師匠が初登場します。昭和62年に三遊亭小遊三師に入門、平成4年に二ツ目に昇進して五代目春馬、平成13年春馬のまま真打昇進、そして、このたび六代目「三遊亭圓雀」を襲名の運びとなりました。只今その準備中とのことです。
演目は相撲ネタの『花筏』です。昨年から大相撲が世間を賑わせていますが、それはともかくとして、その昔から相撲は庶民には全国的に大人気でした。たっぷりお楽しみください。


今週の「社会人ハイライト」は、「信濃家あい橋」さんです。長野が拠点ながら只今静岡県の磐田へ単身赴任中。すぐさま彼の地出身三笑亭可風師匠の会に関わるなどしっかり活動しています。今回の演目は『転失気』、平成28年7月31日、第一回社会人選抜落語特選会での収録です。あい橋さん、その後昨年の「街おこし大賞」も受賞しています。

 

PAGE TOP