「せきしょ寄席大賞」のお知らせ

2018/05/12

阿佐ヶ谷あにめ座寄席では出張収録も行っています。
6月は“妙高高原”で「第一回せきしょ寄席大賞落語会」を共催・収録します。
妙高市が推進する歴史文化基本構想に協賛し、貴重な歴史文化財を活かしながら観光誘致も図りたいという活動の一環です。妙高高原~黒姫高原~戸隠高原一帯は、新潟・長野の県境を越えて広がる見事な観光地。今回は長野で活躍する天狗連を選抜して「せきしょ寄席大賞」を競っていただきます。

              関川宿・上原宿歴史文化財関係団体共同企画
             「第一回せきしょ寄席大賞落語会」

日時:平成30年6月17日(日)第1部10時開演、第2部14時開演
会場:北国街道関川の関所「道の歴史館」 妙高市大字関川272
木戸:500円(道の歴史館入館料込)
出演:信濃家中蔵、信濃家あい橋、忠孫亭信修、喜楽亭一歩、金令舎十八
主催:北国街道関川の関所「道の歴史館」
共催:阿佐ヶ谷あにめ座寄席社会人選抜落語特選会実行委員会
協賛:大字関川振興協会、関川区北国街道振興協力会、妙高市北国街道研究会、関川区、関川本村会
協力:妙高市生涯学習課、妙高市観光協会、妙高高原商工会
収録:ラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から}
予約:道の歴史館:0255-86‐3280(席数に限りがありますので早めにご予約ください)



PAGE TOP