• トップ
  • お知らせ
  • 3月17日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は立川寸志さんです!

3月17日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は立川寸志さんです!

2019/03/13

3月17日()放送予定のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。
 

『柳橋の今日の二言三言』
今回は酒についての話題です。呑み過ぎると「泥酔」する人がいますが、なぜ「泥」なのか、その由来についてのお話をいたします。

『今週の一席』
今週は「立川寸志」さんの『鮫講釈』をお届けします。これは立川流らしい演目と言ってもよいのではないでしょうか。昨年7月7日開催の「らく兵・寸志二人会」で収録された二席のうちの一席です。その後、お客さまから「もっと立川流の噺家さんを出してほしい」というリクエストがありました。ですから、寸志さんがまた阿佐ヶ谷へ再登場するかもしれません。

 

『SAM-1ピックアップ』
今週は「信濃家中蔵」さんの『禁酒番屋』です。長野の某有力JAで、業務を厳しく監査する立場の役員。そのため管内では柔らかい落語口演を自粛していましたが、このたび晴れて解禁になったそうです。とたんに出演依頼が殺到して超多忙の毎日とか。

 

PAGE TOP