• トップ
  • お知らせ
  • 3月31日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は笑福亭里光師匠です!

3月31日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は笑福亭里光師匠です!

2019/03/29

3月31日()放送予定のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。
 

『柳橋の今日の二言三言』
『花色木綿』という落語があります。今日は、その花色とはどんなものかというお話をいたします。
なお、『柳橋の今日の二言三言』のタイトルは今日が最後、来週からは『柳橋のきょうのトリセツ』として新たに出発いたします。


『今週の一席』
今週は「笑福亭里光」師匠の『青菜』をお届けします。笑福亭鶴光師匠の東京での一番弟子の里光師匠ですからもちろん上方落語です。関東人には亡き柳橋師匠・三木助師匠・小さん師匠から伝わった江戸ッ子『青菜』が耳馴れていますが、上方の『青菜』は江戸っ子には新鮮です。観客大満足の落語会でした。


 

『SAM-1ピックアップ』
今週は「忠孫亭信修」さんの『持参金』です。昨年9月の第3回SAM-1グランプリでは、前座の前説もやっていただきました。その特典としてこの日二度目の登場でした。口調が出来上がっている人なのでどんどん腕を上げ、その後の第4回大会ではグランプリを獲得します。

 

PAGE TOP