• トップ
  • お知らせ
  • 4月14日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は三遊亭遊史郎師匠です!

4月14日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は三遊亭遊史郎師匠です!

2019/04/08

4月14日()放送予定のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。
 

『柳橋のきょうのトリセツ』
日本人は花見が大好き。花見は日本独特の文化です。今回は花見の原点についてお話をいたします。


『今週の一席』
今週は「三遊亭遊史郎」師匠の『ねずみ』をお届けします。昨年10月28日開催の「らくふく 遊史郎&スージィーの会」でのトリの演目です。女性腹話術師「スージィー」さんとの二人会、落語と腹話術なので「らくふく」。ところがスージィーさんの腹話術は映像が無いラジオ放送に向きません。そのぶん、遊史郎師匠がきっちり長講一席演じて下さいました。


 

『SAM-1ピックアップ』
今週は「呑気亭八べえ」さんの『禁酒番屋』です。昨年11月、妙高高原の北国街道関川の関所で開催された「せきしょ寄席」に埼玉から車を飛ばして参戦した際の収録です。新潟長野出身者だけで構成したその日の大会、八べえさんは上越市出身ということで、地元上越タイムスさんの取材もありました。

 

PAGE TOP