• トップ
  • お知らせ
  • 5月12日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭柏枝師匠です!

5月12日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭柏枝師匠です!

2019/05/07

5月12日()放送予定のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。
 

『柳橋のきょうのトリセツ』
今年は周期律発見150周年ということで、宇宙は120足らずの元素で、人体は36の元素でできているという、そんな「元素」のお話をいたします。

『今週の一席』
令和第2回目の放送は、久しぶりに「春風亭柏枝」師匠です。昨年の笑いすぎなみ寄席6月公演「柏枝の会」で3席演じたうちの一席『応挙の幽霊(おうきょのゆうれい)』をお届けいたします。わざと調子を外した都々逸を唄う幽霊、実は心ある骨董店主、幽霊好きのお客…愛すべき登場人物たちが繰り広げる、なんとも愉快な不思議楽しい怪談噺を存分にお楽しみください。

 

『SAM-1ピックアップ』
今週は「忠孫亭信修」さんです。この芸名は柳家喬太郎師匠が名付け親とのこと、羨ましいです。昨年11月、妙高高原の北国街道関川の関所で開催された「せきしょ寄席大賞落語会」での収録、演目は『芋俵』です。

 

PAGE TOP