• トップ
  • お知らせ
  • 6月23日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は山遊亭くま八さんが登場します!

6月23日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は山遊亭くま八さんが登場します!

2019/06/20

6月23日(日)放送予定のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。
 

『柳橋のきょうのトリセツ』
6月23日は「オリンピックデー」です。東京オリンピックの競技種目数などについていろいろお話いたします。

『今週の一席』
今週の噺家さんは初登場の「山遊亭くま八」さんです。昨年8月に5夜連続で行われた「阿佐ヶ谷七夕落語まつり」の5日目、千秋楽に出演された際の演目のひとつ『ぜんざい公社』です。山遊亭金太郎師匠一門の総領弟子、自ら絶滅危惧種と名乗っています。山遊亭の亭号は珍しいですからね。もう一席の『佃祭』はもっと暑い時期におとどけします。お楽しみに。
その金太郎師匠が難病で現在闘病中です。来る7月6日(土)には「山遊亭金太郎一門孤軍奮闘頑張ってます!山遊亭くま八の会」が同じこの会場で予定されています。皆さまお誘い合わせてのご来場、お待ち申し上げます。

 
次回公演のチラシです。
 
『SAM-1ピックアップ』
今週も子ども落語をお聴きいただきます。去年7月、九州の日向市文化交流センターで第10回こども落語全国大会が開催されました。その高校生の部で決勝進出を果たした神奈川県の高校2年生「寿司家淋湖(すしやりんご)」さんの『七段目』です。

 

PAGE TOP