第6回せきしょ寄席を出張収録しました!

2019/06/16

令和元年6月15日(土)、妙高高原の北国街道関川の関所道の歴史館にて、第6回せきしょ寄席が開催されました。
今回のテーマは「江戸時代の旅」。面白おかしい宿場・街道・関所の噺など、歴史の旅を再現した落語会。
第一部、第二部ともに地元から、そして長野や上越からもご来場のお客様で満席となりました。
週刊長野新聞社や上越タイムス社も取材に訪れ、大盛況となった会場の様子をご覧ください。

全国の関所の中でもトップクラスの活性化した史跡、北国街道関川の関所

<第一部>

『開口一番』 ご挨拶は清水正和館長

『こうもり』 忠孫亭信修 ~中山道木曽福島~


『粗忽長屋』 呑気亭八べえ ~北国街道春日山~
直江津小唄で踊りも

=お仲入り=

『猫の皿』 金令舎十八 ~北国街道関川の宿~

『御神酒徳利』 信濃家中蔵 ~東海道神奈川の宿~


<第二部>

開口一番のご挨拶は清水正和館長

『擬宝珠』 信濃家中蔵 ~北国街道善光寺~

『猫の皿』 金令舎十八 ~北国街道関川の関所~

=お仲入り=

『粗忽長屋』 呑気亭八べえ ~北国街道春日山~

『阿武松』 忠孫亭信修 ~中山道板橋の宿~

根多帳


PAGE TOP