• トップ
  • お知らせ
  • 11月3日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭柏枝師匠です!

11月3日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭柏枝師匠です!

2019/11/01

11月3日(日)のラジオNIKKEI
「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の
番組内容をご紹介します。

『柳橋のきょうのトリセツ』
11月3日は「文化の日」です。
その昔は「明治節」と言われていたそうです。
今回は文化の日命名の由来をお話しいたします。

『今週の一席』
今週は春風亭柏枝師匠の『寄合酒』です。
昨年11月19日、東京・日本橋室町のお江戸日本橋亭で行われた
「柳橋一門会」での収録です。
その日は「かけ橋」「弁橋」「橋蔵」「柏枝」「柳橋」が出演しました。
評判の会なので二部制に分けて開催。
この『寄合酒』は第2部で演じられました。

(この画像はお江戸日本橋亭ではありません)

『SAM-1ピックアップ』
今週は「笑振亭おき楽(えぶりていおきらく)」さんの
『紙入れ』をご紹介します。
「知らぬは亭主ばかりなり」不倫・間男噺の傑作です。
いざというときは女性の方が度胸が据わるようで。
今年5月開催の「高砂亭落語教室発表会」での収録です。

PAGE TOP