• トップ
  • お知らせ
  • 11月10日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭橋蔵さんです!

11月10日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭橋蔵さんです!

2019/11/08

11月10日(日)放送予定のラジオNIKKEI
「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」の番組内容をご紹介します。

『柳橋のきょうのトリセツ』
11月10日は「いい手」と読めることから
「ハンドクリームの日」だそうです。
つまり、「手の記念日」ということで、
「手当て」についても語ります。

『今週の一席』
今週は「春風亭橋蔵」さんの『やかんなめ』です。
昨年11月19日、東京・日本橋室町の
お江戸日本橋亭で行われた「柳橋一門会」での収録です。
その日は「かけ橋」「弁橋」「橋蔵」「柏枝」「柳橋」が出演しました。
関西出身の橋蔵さんですが、上方落語ではなく
江戸落語の世界へ飛び込んできました。
焦らずにじっくり一から積み重ねて鍛えたいそうです。


この橋蔵さんが出演する笑いすぎなみ寄席が来月8日に開催されます。
お誘い合わせてのご来場をお待ち申し上げます。


『SAM-1ピックアップ』
今週は「中仙道酒楽(なかせんどうしゅらく)」さんの『無精床』です。
通りがかりのガラガラの床屋へ入ったのが運の尽き。
店主とお客のやりとりが聴きものです。
今年5月の「高砂亭落語教室発表会」での収録です。

PAGE TOP