コロナ川柳 第28回

2020/06/26


「コロナ川柳」第28回目
今回は「落語オタク川柳」第2回目です




若手噺家春風亭弁橋さんを笑わせようというマニアックな企画です
今回は№16~№33まで一気にご紹介します
シーンを思い浮かべながらお楽しみください






№16
雪融けもお目にかかれぬ赤めだか 談春ファン





№17
代書屋の店先急に列をなし 申請書





№18
上総屋も雇用調整助成金 口入れ屋





№19
金足りぬみかん一つをとって逃げ 番頭





№20
仕立屋も持続化給付金もらい みいちゃん





№21
夜鷹そば持続化給付金頼み 九つ時





№22
「うどん屋さ~ん」自宅隔離の小声かな 奉公人





№23
疫病神居残りさせずに追い払え 左平次





№24
義太夫がアクリル板さえ通り抜け 卒倒した店子





№25
半公の一物むなし無観客 舞台番





№26
厄消して八幡に又願を掛け シロ犬





№27
甚五郎彫ってくれぬかワクチンを 虎屋のあるじ





№28
指と指ふれ短命の理由(わけ)はコレ アルコール消毒





№29
換気ヨシ三密もナシ岸柳島 船頭





№30
ぶじ勝つぞ大悪コロナに負け言ワシ 江戸名物





№31
たが外れはや巻き戻せ密の橋  たがや





№32
 早よつぼめ今日も去れ去れ明日も去れ 試し酒





№33
込み合いし銭湯ヤダと駄々をこね 金坊








子どもの頃から落語オタクだった弁橋さんを笑わせること
ができれば「弁橋会」で前座を務める権利が与えられます




引き続きオタク川柳・オタク狂歌のご応募お待ちします




また次回をお楽しみに!



 

PAGE TOP