• トップ
  • お知らせ
  • 10月11日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭橋蔵さんの登場です

10月11日(日)のラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」は春風亭橋蔵さんの登場です

2020/10/05




10月11日(日)放送予定
ラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」
の番組内容をお知らせします



【柳橋の二言三言】
「新幹線」という地名があるのをご存知ですか?
日本の新幹線計画の起源そして地名の新幹線について
春風亭柳橋師匠がお話をいたします



【本日の一席】
今回は「春風亭橋蔵」さんの『だくだく』をお楽しみください
昨年9月、荻窪の「アトリエだるま座」行われた「葵若手落語会」
東京経済大学出身の若手噺家
春風亭橋蔵・桂笹丸・立川幸平(当時)の三人会
で各2席ずつ演じたうちの一席です







【SAM-1ピックアップ】
今回は「さくら川てっつあん」さんの『都々逸(どどいつ)親子』です
ベテランならではの味わいある高座でいつも客席を暖めてくれます
ちょっぴりかみ合わない親子のやり取りが笑いを誘います

昨年末の12月15日、「髙砂亭落語教室発表会」での収録です















ラジオNIKKEI「寄席あぷり~笑いすぎなみ寄席から」
は毎週日曜日の17:30~18:00放送です
聴き逃した場合はradikoのタイムフリーから
1週間以内いつでも無料でお聴きになれます
この番組はポッドキャストとパラビにも
配信されています



また次回をお楽しみに!

PAGE TOP